スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年が経ちました。

2012.07.25.06:00

入院治療を行ってから早2年が経ちました。
ボクくんの状況はというと、乳製品・卵共に克服出来ていません。

卵は本人拒否で進めてないのですが材料に少量程度は大丈夫ですので、
少し頑張れば食べれる様になるかも知れません。

乳製品は飲める量がどんどん減ってしまいました。、
ほぼ毎日「牛乳20ml」を飲み続けていますが、
口内のいがいがする痒みは無くなりませんし、
体調により蕁麻疹・呼吸症状が出る事もしばしばあります。

乳製品が「原材料に含まれる」程度は大丈夫ですが、
症状が出る事もあり、家族が観察の上食べさせています。

学校給食も一時は脱脂粉乳入りのパンも食べられていましたが、
食後の運動誘発が度々起こり、給食のパンはやめました。

給食職員さんのアレルギー物質除去はきちんと出来ていて、
誤飲食も無くやって来られたのですが、

3年生になってから新たな問題が
給食当番での給仕が原因だろうアレルギー反応が2度も発生!

「ボクくんが誤飲食していないのに目が腫れてきてまして
と、5時間目頃に職場に担任が慌てて電話をしてきました。
同時に父親にも教頭から電話が入り、近くにいた父が迎えに行きました。

呼吸困難は起こしていないと聞いたので、大したこと無いだろうと思っていましたが、
その症状は結構ひどく、追っかけ家に帰った私はびっくり!
ボクくんの瞼は何日も泣きはらしたかの様に腫れ、
身体もだるかったらしく寝込んでいました

ポララミンを飲ませて症状は進まなかったので、
病院に連れていくこともせず寝かしていましたが、
その日は夜8時頃まで起きてこられませんでしたし、
瞼の腫れも翌日の晩にようやく引いた様な状況でした。

担任に状況を確認したところ、その日ボクくんは給食当番で
事もあろうに、食べてはいけないチーズスパゲティーを給仕していたとの事。
かっぽう着を見てみると袖から前からべったりとソースが付いていました

担任も・教頭も平謝り、今後は厳重に注意するとの事でした。

周りが注意する前に、本人が注意する事が大事。
食べなければ大丈夫だろうと、私も油断していました
ボクくんと「食べられないものは触らない・近付かない」を再確認しました。

ところが、その一月後、軽い症状でしたが同様の事が発生

あの日以来、給食当番では食器をくばったりする係りをしていましたが、
その日は品数が多く、給仕する人数が足りなくなったそうで
食べられないものは無かったので、ボクくんも給仕をしたとの事。

給仕していたものは「とうがんのあんかけ」
とうがん??と一瞬疑ってみたが、納得!
最近、きゅうりを食べると口が痒いとボクくんが言い出していたのです。
ウリつながりでとうがんもNG、ありえるかも知れません。

明後日はY病院の2年目の診察日。
瓜系も調べてもらおうかな。

乳製品の事も、
日々の摂取量が少ないので、運動誘発に耐えられないのか?
この先も、口内の違和感はなくならないのか?
摂取をやめたら、また全く食べられなくなるのか?
アナフィラキシーを避ける為に続けて行くことが大事なのか?

色々と悩むところがあるのでよく相談してきたいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

うんぱるんぱ

Author:うんぱるんぱ
おぼ娘  (中1・12歳)
*超偏食で食べられない 物いっぱい!

ボクくん (小3・8歳)
*食物アレルギーで只今牛乳と格闘中!卵もそろそろ戦いましょう^^;

の二人の子育て奮闘中の働くアラフォーかあちゃんです。

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。