スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでの症状 その1 (乳児期)

2010.06.06.01:34

ボクくんは生まれてから母乳で育てていたのですが、
生後3ヶ月頃、母乳マッサージの助産師の先生が、
頭皮が荒れたボクくんを見て
「この子ちょっと普通じゃないかも知れないわね。」と言いました。
これがアトピー疑惑の始まりでした。


その直後に発熱した時にK小児科で血液検査をしたので
併せてアレルギー検査もしてもらったところ…

ミルク クラス2
卵白  クラス3
Ige   93

この時K医師にはIgeが100以下なので問題ないが
「お母さん牛乳と卵は控えめにね」と言われた程度でした。

ところがその後、皮膚の状態が思わしくなく生後6ヶ月になり
近所でアレルギー外来を設けているS小児科に掛かってみたら…

「お母さん、3ヶ月の月齢でIgeが93は高数値だよ、10以下が正常値。」
そして、父親がアトピー&小児喘息だったと告げたら
「この子は間違いなくアトピーだよ。喘息も要注意!」
今時の多くの医者はそう断言することはないんだけど、
S医師はズバッと断言。

そして血液検査の結果…

ミルク クラス3
卵白  クラス5
小麦  クラス5
大豆  クラス2
ハウスダスト クラス2
Ige  671

と多くの食物・吸入物に高数値がでちゃいました。
そこで、ボクくんとボクくんの栄養の源である私も除去食生活が始まったのでした。
スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

comment

Secret

プロフィール

うんぱるんぱ

Author:うんぱるんぱ
おぼ娘  (中1・12歳)
*超偏食で食べられない 物いっぱい!

ボクくん (小3・8歳)
*食物アレルギーで只今牛乳と格闘中!卵もそろそろ戦いましょう^^;

の二人の子育て奮闘中の働くアラフォーかあちゃんです。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。